医療レーザー脱毛で自分史上いちばんツルツルな肌へ…

女性にとっておおきな悩みである「ムダ毛」ですが、みなさんは何か対策をしていますか?
わたしは、長年カミソリを使って自己処理をしていたのですが、カミソリ負けで傷を作ってしまったり、毛穴が開いてしまったり、埋没毛ができてしまったりと、お肌の状態は悪くなるばかり。
どうしたものかと悩んでいたところ、たまたまエステの広告が目に入りました。今のエステってリーズナブルなんですね。思わず予約を入れようとしましたが、ふと思いとどまり、美意識の高い友人に電話しました。
友人Sはとっても美意識の高い女の子で、お肌はいつもピカピカだし、髪の毛もツヤツヤ。彼女はどこのエステに脱毛に行っているのか聞いてみると、驚いたことにエステじゃなくクリニックに行っているとのこと。

クリニックで脱毛って高そうだし、なんか痛そう…そもそもクリニックで脱毛ってできるの!?とSに言うと、クリニックの医療レーザー脱毛は、エステの光脱毛と違って出力が高く、少ない回数で確実に毛が生えなくなるし、痛みも思ってるほど強くないよ。と教えてもらい、とても興味が湧いてきました。
その後自分で調べたら、エステで取り扱う光フラッシュ脱毛は医療用ではないためパワーが弱く、産毛までなくなることはなく、脱毛をやめたらまた生えてきてしまうとネットで書いてあってびっくり。焦って予約を入れなくてよかった…!

反対にクリニックでの医療レーザー脱毛は、医療機関でしか扱えないものなのでパワーも強く、レーザーがあたった毛根からは二度と毛が生えてこないため、永久脱毛が可能だということ。安全性も断然クリニックの方が高いんですって。
すぐにSも通っているというクリニックを紹介してもらい、さっそく脱毛を開始しました。医療機関ということで堅苦しい感じなのかと緊張と不安を抱えたまま向かいましたが、スタッフさんはみなさん優しく、クリニックもサロンのようにおしゃれだったので、緊張はすぐに解けました。

初めてだし戸惑いましたが、Sの後押しもあり面倒な自己処理からも解放されたかったので、全身脱毛を契約しました。ちょっと怖かった痛みは輪ゴムでパチンと弾かれる程度の痛みで、すぐに慣れました。そして肝心の効果ですが、やる度に毛が少なくなるのを実感しています。だって、自己処理がとっても楽なんですもん!

この調子でいけば、夏には自分史上いちばんのツルツル肌をゲットできそうな予感です。

現在クリニックで全身脱毛をしてもらっています

現在、全身脱毛を東京のクリニックでしてもらっています。これまでは脱毛はいつもカミソリを使っていました。カミソリを使うとどうしても肌が荒れてしまうし、傷つけてしまうこともしょっちゅう、時には血を見ることもありました。このままだと肌がボロボロになってしまうと思い、クリニックで脱毛したいと思うようになったのです。
でも、クリニックに通う前まではいろいろな先入観がありました。たとえば、レーザー脱毛は痛みが強そうだということです。レーザー脱毛はレーザー出力が強いから脱毛効果が高いというのは口コミなどでも知っていましたが、それがかえって肌に与えるダメージを強くして痛みも相当なのではないかと思ってしまっていました。また、医師だし保険外だから料金なども高いというイメージがありました。ところがよくよく調べてみると、レーザー脱毛も進化して痛みが少なくなっているようでしたし、料金も思ったほど高額ではないことを知りました。こうしてさらにクリニックで脱毛してみたいという思いが強くなりました。そして無料カウンセリングに行ってみて、通うかどうか決めることにしたのです。
カウンセリングでは私のプライバシーに気を使ってくれながら、悩みを聞いてくれました。いろいろな不安も伝えましたが、それらを一つ一つ解決するべくアドバイスももらいました。さらに、実際にレーザー脱毛のパッチテストもしてくれたんです。ドキドキしながら初めてレーザー脱毛を受けてみましたが、痛みはほんのわずかで、想像していたよりもはるかに楽なものでした。こうして私の中でほとんどの不安が解消したのでクリニックでの全身脱毛をしてもらうことにしました。
今はまだ全身脱毛の途中ですが、それでもムダ毛は少なくなって本数も減りました。生えてくるムダ毛のスピードもかなり落ちましたね。今にして思えばもっと早くにクリニックで脱毛をはじめていたらと思っています。今からムダ毛がなくなるのが楽しみです。

思い切って全身脱毛はじめました

私は他の人より毛深く、以前から肌を見られることにコンプレックスを抱いていました。
脱毛には昔から興味があったのですが、金銭の問題や施術中の痛みなどを気にしていたため、なかなか踏み切れずにいました。
ですが今回、婚約・結婚を機に脱毛を始めてみました。はじめは部分脱毛にしようとしていましたが、海外では「絶対に水着を着たい」という思いから、「全身」脱毛の契約をしてきました。
初めてクリニックに行ったときには不安な気持ちを抱えていましたが、実際に始まってしまえば、もっと早くにはじめておくんだったと今は思っています。
一番気になっていたレーザーを当てたときの痛みですが、思ったほどの痛みはありませんでした。
背中や腹部、手足の甲のような比較的、毛量が少なく、毛自体も細い個所では、まったく痛みはなく、すこし暖かいものがふれているくらいの感触でした。たとえて言うならば、カイロを当てられているような感じです。
他の足や腕のような毛量が多く、毛もある程度濃く太い個所では、レーザーの痛みがあります。痛みの感じはピンセットで毛を抜くときくらいの痛みです。
VIOはとくに毛が濃い部分ですので、他の部分とは比べ物にならないくらいの痛みです。でも、我慢できるくらいの痛みです。こちらも、ピンセットで抜くときの痛みくらいでした。
また、施術箇所にかかわらず、レーザーを当てる前にジェルを塗られますが、このジェルがちょっとびっくりするくらい冷たいと感じました。
現在、施術は進行中で、1週目の全身脱毛が終わり、2週目に入ったところです。
毛の状態としては、抜け毛があるのか少しまばらに生えてきているような感じがあります。また、生えてきている毛は以前の状態と比べると、少し薄く細くなったような気がしますし、伸びる速度も若干遅くなったように感じます。
それから、気のせいかもしれませんが、肌も和らなくなって、白く明るくなった気がします。
こんなふうに、クリニックで施術を受けるたびに毛が薄くなっていって、最終的には剃らなくていいほどなくなるのかと思うと、毎回毎回、来るのが楽しみになっています。
全身の毛がすべてなくなるまで頑張って通って行こうと思います。

レーザーを使った全身脱毛

都内のクリニックで、レーザーにより全身脱毛を行いました。医療脱毛を選んだきっかけは、友人の口コミで脱毛終了時には、かなり綺麗に処理されていて、むだ毛の再発がほとんどなくお手入れが、とてもラクという話を聞いて、始めることにしました。
レーザー脱毛を始める前のイメージは、痛みを伴う方法で、施術時間とお金がかなりかかるのでは、と思っていました。全身脱毛を行う場合、特にVIOは、痛みを敏感に感じる部分なので、心配していましたが、無料相談の時に、痛みの度合いや感じ方などについても親切、丁寧に施術を受ける立場に立ってお話をしてもらえましたので、徐々に不安感はなくなり、全身脱毛をしてみようと思いました。
ただ、クリニックを選ぶ時に自分で、一番こだわった点は、女性の先生に施術してもらいたい。という点でした。デリケートゾーンを施術してもらうのに、男性の先生に見られてしまうのは、とても抵抗があったからです。
友人の通っていた渋谷のクリニックは、女医の先生でしたし、友人から、クリニックの評判をじかに詳しく聞くことができて安心でしたので、私も迷わず同じ病院で施術してもらうことにしました。
実際に、脱毛を経験して、レーザーを当てた時のチクッとする痛みは、感じました。耐えられないほどのいたみではありませんでしたし、以前のレーザー脱毛よりもかなり技術が進歩して、痛みを感じないマシーンに変わってきたそうなので、デリケートゾーンを含む全ての部位は順調にすすめていくことができました。特に自分では、むだ毛の処理が難しい背中やうなじの部分については、かなり綺麗に脱毛できましたので、満足しています。
また、私は、敏感肌ですので、施術の後に赤みが残ったり、カサカサ状態になっては困るな、と思っていましたが、どの部分も、脱毛後の専用のトリートメント剤で十分に保湿、マッサージを毎回行ってもらえましたので、お肌のトラブルもなく、順調に脱毛を進めることが出来ました。

全身脱毛は耐える価値がありました

医療レーザー脱毛の全身脱毛は、気軽ではありませんでしたし、痛みも弱くはありませんでした。なので、脱毛の度に耐えるという事が必要でした。途中でここまで我慢をしてまでも脱毛をする意味はあるのか?なんて思ってしまった事もあったのですが、実際に終わってからはその綺麗になった体に対する嬉しさが本当に大きくて、色々と耐えた価値があったなと思いました。なので辛かったのですが、耐えて全身脱毛をして良かったです。
痛みについては、バチっというような感じで衝撃も強いタイプの痛みでした。後に続く感じではありませんから、瞬間的に耐えるだけですみます。ただ最初は肌も赤くなりましたし、肌への負担は大きいのではと不安になる事もありました。ただ赤みも長引くわけではありませんでしたし、医療機関なので何かあればすぐに処置してくれるだろうという安心感もありました。肌への負担も、実際のところはそこまで大きくなかったように思います。
またここ、@@東京の全身脱毛@@は医療機関の場合には、6回程度で終わりです。なので、いくら痛みがあると言っても、それだけ耐える事ができればお終いなので、ゴールが近いという事で、多少の辛さも耐える事ができました。また料金に関しても、安いわけではありませんが、思ったよりはリーズナブルでしたから、働いている方であれば問題なく出す事ができる範囲なのではないでしょうか。
全身脱毛というより脱毛自体も初めてではあったものの、結果的には成功する事ができて満足できています。辛いと感じる瞬間もありますし、お金もかかってくるものなのですが、とにかく全身脱毛が綺麗に脱毛できるという魅力は大きいものです。今も綺麗さを維持できていて、自信を持って肌の露出も行えていますし、快適です。無駄毛処理の手間はかなりかかるものですから、それがないだけでもここまで楽なのかと感動すらしてしまっています。
このように大変ではありましたが、やって良かったと思っています。

クリニック脱毛サロンどちらがいいか迷い、クリニックに行きました

最近の脱毛サロンなどは安く、痛みが無い脱毛が出来るという話を聞き、自分も自己処理は難しいと考えていたので、脱毛をしてほしいと考えるようになりました。
最初は自己処理よりきれいに処理をして欲しいと思っていましたが、脱毛について調べていくと、脱毛方法にもいくつか方法があることを知り、脱毛方法によって効果や料金も違うことを知るようになりました。
脱毛について調べていくうちに、最近の格安の脱毛は永久脱毛ではないという事がわかりました。脱毛サロンでの脱毛は、処理が完了してから数年で生えてくることがあるという事でした。
しかし医療脱毛方法は、料金が高いというリスクはありますが、永久脱毛効果が期待できる脱毛方法と聞いていたので、永久脱毛方法を行っているクリニックにカウンセリングに行きました。
初めはとても緊張しましたし、料金や痛みも気になっていましたが、対応してくれた方はとても丁寧に説明をしてくれたので安心感があり、脱毛をしてもらうことにしました。
クリニックでの脱毛は痛いと聞いてたので、最初はとても不安でしたが、驚くほど痛みはありませんでし、とても処理が早くて驚きました。私はワキを処理してもらったのですが、自分で処理をしていた頃のような面倒な手間も無く、きれいに処理をしてもらうことが出来てとても嬉しくなり、料金は高くなりますが満足できる処理をしてもらう事が出来たと思っています。

医療脱毛をして感じたメリットとデメリットに関して

医療脱毛に興味がある人の中には、あまりこの医療脱毛のクワ良い情報がなく困っている方も多いと思います。私自身自分がこの医療脱毛をしてみるまでは、未知数な事も多く、どうしたら良いのかわからないような状態でした。ですから、以前の私が感じたような事を今感じているという方のためにも、私が医療脱毛を体験してみて感じたメリットとデメリットを紹介させてください。
まず、医療脱毛はやはり料金は多少高かったです。ただ、効果を考えればこれも妥当かな?という程度の料金でした。なので、社会人などでお金に余裕がある、または貯金があるという方であれば、おすすめできます。
次に痛みについてですが、こちらは痛いという話を聞いている方も多いでしょう。その噂通り、痛みは強めです。私は痛みには弱くありませんが、それでもこれは痛いなと感じるくらい痛みはありました。こちらは医療脱毛のデメリットだと言えるでしょう。ただ、回数は少ないです。なので、少ない我慢で脱毛が終わるという事を考えれば、そこはメリットだと言えるでしょう。
最後に肝心な脱毛の効果ですが、こちらはかなり満足できるくらいの効果で、やって良かったと心から思えるようなものでした。2から3ヶ月程度あまり処理をせずに放置をしていても、数本程度の無駄毛がひょろっと出てくる程度で、ほとんど問題がない程度でした。ここまで無駄毛処理の手間がなくなるというのは予想以上だったのですが、これは嬉しい誤算でした。
このようにメリットもデメリットもあるものの、私としてはメリットの方が勝っているかなと思う事ができました。なので、どうせ脱毛をするのであれば、この効果も高くすぐに完了させる事ができる医療脱毛をしてしまった方が、トータル面で見た時には良いと言えるのではないでしょうか。
医療脱毛に関する情報が欲しいと思っている方にとって、これらの事が少しでも良い参考になってくれればと考えています。役に立ててみてください。